レシピ審査員をしました(大分青年会議所)


おおいた南蛮文化復活祭のひとつ

BUNGO南蛮レシピ コンテストの

レシピ審査員を務めました。

左から私
大分市教育委員会教育部次長兼文化財課 坪根課長
溝部学園短大 望月教授
大分青年会議所 福嶋理事長

イベントはコロナ感染を加味し中止となりましたが

選ばれたレシピについては歴史食育の一環として

学校給食やレトルト製品になるそうです。


歴史上に残る現在のこの情勢。

皆様のご健康をお祈りしております。

早くマスクを取って笑顔で笑いあえる日々がもどりますように。


maco.


Food Office 357. (合同会社FUKUO)

独自の角度から 商品企画・レシピ監修・商品開発指導・販売促進指導・マーケティング指導 など多岐に渡った「食」に携わっております。 また城郭史を繋げて日本の所伝料理の研究調査も行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000