大分大学経済学部留学生向けに府内城町の講師をしました

大分大学経済学部の久保田教室のゼミ生(留学生)に向けた府内城下町の講師をしました。

大学図書館に保管されている城下町絵図原本をみながら、
城下町がどのような構想のうえで作られ
府内藩の経済発展の礎となったのか等など。



翌土曜日はそれを踏まえて城下町街歩き講義を踏まえ、
今や大分県の中心である府内の街はどの様に普請され藩経済を成していたのか実際歩いて体感してもらいました。



大分駅~光西寺~笠和口~竹町府内城模型~堀川町茶屋街~三の丸武家屋敷跡~府内城、のコース。



府内城を復元する会の榊原さん、光西寺の仁くん、大変お世話になりました。
ありがとうございました!


maco.

Food Office 357.

和食文化国民会議 賛同企業 農林水産省 フード・アクション・ニッポン 推進パートナー企業 『視覚・嗅覚・感覚(手舌)からそして「知」をプラスαした食の世界を』 型にとらわれない独自の感性でのご提案をモットーに、 商品提案・販促指導・レシピ監修やカフェのメニュー開発など、各種の資格を生かした講座など食のコンサルティングに携わっております。 また城郭史を繋げて歴史料理の推進を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000