お仕事ご報告

現在On Going中のお仕事を一部分ご報告です。

昨年夏より開発を進めていた
クライアント案件のホット弁当ですが、
伊勢丹グループの催事で扱っていただいています。



九州味噌の特徴である麦味噌は
大分県最古の醤油屋さんである可児醤油の味噌を使い
少し甘辛く味付けをしました。
そして紐を引っ張ると暖かくなる東北北海道で
よく見られる方式の容器を採用しております·ᴥ·

(↓開発ミーティングの様子)


もしお近くの伊勢丹で見かける事があれば、
お弁当達に暖かな眼差しいただけると幸でございます☼


仕事の内容上、
販売前の案件が多い縁の下の力持ちな内容ばかりなので
なかなかお仕事内容を表に出すことができませんが
たまにはこうしてご報告させていただきたいと思います。


maco.

Food Office 357.

和食文化国民会議 賛同企業 農林水産省 フード・アクション・ニッポン 推進パートナー企業 『視覚・嗅覚・感覚(手舌)からそして「知」をプラスαした食の世界を』 型にとらわれない独自の感性でのご提案をモットーに、 商品提案・販促指導・レシピ監修やカフェのメニュー開発など、各種の資格を生かした講座など食のコンサルティングに携わっております。 また城郭史を繋げて歴史料理の推進を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000